Programming Fun in October (日本語版)

Click here for the English version:

https://englishvillage.jp/blog/2018/11/20/programming-in-october/

Session 4

スクリーン上でキャラクターをコントロールすることに加え、キャラクターが別のものと相互作用するシステムを作成します。今週のセッションは、スクリーン上のスプライト間での相互作用をプログラミングすることが目標でした。 これには多くの方法がありますが、これはそのうちのひとつです。

“forever”loopは定期的にコンディションが条件にあっているかを確認します。 “if”コンディションはネコのキャラクターがボールに触っているかを確認します。もしコンディションが”true”(真)で、ネコがボールに触っていれば、”meow”という音を出すプログラムです。ネコがボールに触っている限り、”meow”という音が繰り返しプレイされます。

下記は今週のレッスンで紹介した単語とフレーズです:

  • interaction
  • if [   ] then
    • touching [   ]
      • ball
  • play sound
  • until
  • done
  • Can you help me please?
  • How do I [   ]
    • move this sprite?
    • shoot?

Session 5

次の課題はprojectiles(球)や敵をつくるためにどうやってスクラッチのクローン作成機能を使うかを学ぶことです。Projectilesをプログラムするには多くの方法がありますが、これはそのうちのひとつでしかありません。ほかにも良い方法があると思います。

コードの最初の部分は、スペースバーを押せばボールのクローンやコピーを作るというものです。クローンができれば、オリジナルではなく、そのクローンが10ステップ動き、またそれを繰り返します”if”コンディションはボールがスクリーンの端に触っているかどうかをチェックしつづけ、もし端に触ればクローンを削除します。

下記は今週のレッスンで紹介した単語とフレーズです:

  • create
  • clone
  • edge
  • delete
  • wait [   ] sec

Session 6

生徒がプログラミングコースで学ぶ4つの基本コンセプトのうち、変数が最後の1つです。変数(とリスト)は、データを保存するために使われます。たとえば、点数をつけることや、タイマーに変数を使います。

このセットアップは、ゲームのスタート時に必ず変数がゼロにリセットされるようにするものです。2番目のコードはスクラッチキャットがバナナに触ったら“Banana Touch”の変数が1つ増えるようにするものです。”wait 1 secs”のブロックはネコとバナナが1回しか接触していないのに変数が1回以上増えることを防ぎます。

下記は今週のレッスンで紹介した単語とフレーズです:

  • variable
    • integer
    • floating point
    • string
  • set
  • change
  • increment
  • decrement

 

Session 7

プログラミングコースも後半に入り、ファイナルプレゼンテーションの準備が始まっています。各プロジェクトコースの最後の1週間がファイナルプレゼンテーションにあてられています。この週を含めて残りの3週間は、ファイナルプロジェクトと、プレゼンテーションが生徒の課題です。

私たちのファイナルプレゼンテーションでは、次の3つのことに焦点をあてています。

  1. how to use the program

どのようにプログラムを使うか

  1. how the program works

どのようにプログラムが働くのか

  1. feedback

フィードバック

プレゼンテーションに続いて、クラスの他の生徒からのフィードバックがあります。生徒はよかったところと、改善したほうがいいと思うところの両方をフィードバックしてあげなければいけません。

例として、以下に私が組み立てたゲームのプレゼンテーションを記載します。プレゼンテーションの次に、実際にプレイできるゲームのリンクがあります。

こんにちは。わたしはヒロキです。これは、わたしのスクラッチプロジェクトです。私のプロジェクトは、アーケードスタイルのシューティングゲームです。

まず、緑の旗をクリックします。それから、矢印のキーを押します。右の矢印キーを押すと、宇宙船は右へ移動します。左の矢印キーを押すと、左へ移動します。スペースバーを押すと、エイリアンを撃って攻撃できます。ハイスコアを目指してがんばってください!

もしこの数字を変えると、撃つ速度を速くしたり遅くしたりできます。この数字を変えると、エイリアンの動きを速くしたり遅くしたりできます。

Space Shooter by Hiroki: https://scratch.mit.edu/projects/255397063/

Happy programming!

 

Final Project – Part 1